machinoba/マチノバはまちの『場所と出来事』を紹介し、アーカイブするプロジェクト・プラットフォーム(プロジェクトのための場)です。
NEWSmachinoba?PROJECTmachinoba office projectmachinaka guide tourmachigokkoKAGIYA HOUSEMEDIAssistants projectCONTACTCALL FORLINKRSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

machinoba/マチノバとは?

Logo_110117temp.png

マチノバはまちの『場所と出来事』を紹介し、アーカイブするプロジェクト・プラットフォーム(プロジェクトのための場)です。

私たちはアート&デザインの手法を用い、新しい価値を与え得るプロジェクトを中心に紹介し、アーカイブ化しています。これを通じて、まちなかで活動する個人・商店主・アーティスト・クリエイター・団体等の中間支援的活動を行ってきました。

公式ウェブサイトはこちら


machinoba is a project platform for introduce and archive of "space and activity" in urban area.

We have introduced and archived a specific projects which have a possibility to presents new values and angles of our life by using the method of art & design. Through the research we have had an intermediate support activities for individual activist, shop owner, artist, creator and group.

Our official web site is here.


スポンサーサイト
  1. 2020/02/02(日) 02:02:02|
  2. machinoba?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

PROJECT

Logo_110117temp.png

「machinoba/マチノバ」はまちを元気にするプロジェクトの集合です。
デザインのサポート、広報活動、企画立案のアドバイスなど
トータルにまちなかに関わっていきます。

現在進行中のプロジェクトは

1 machinoba office project / マチノバ オフィス プロジェクト
スクリーンショット(2011-01-07 2.29.14)
まちなかの空き室を有効活用し、格安でシェアオフィスとして運用しています。

2 machinaka guide tour / まちなかガイドツアー
R0032618_20110107025018.jpg
アーティストと協力し浜松を独自の視点で案内します。(英語にも対応します)

3 KAGIYA HOUSE / かぎやハウス
kagiya logo01

4 MEDIAssistant project / メディアシスタント プロジェクト
スクリーンショット(2011-01-17 3.57.17)
はままつの助成情報を中心に情報共有をしていきます。

5 machigokko / まちごっこ
スクリーンショット(2011-01-07 2.07.49)
まちなかを舞台とした子ども向け職業体験プログラムです。




新規プロジェクトをmachinoba/マチノバと共に始めたい方を常時募集しております。
ご気軽にご連絡ください。

  1. 2020/01/01(水) 01:01:02|
  2. PROJECT|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

machinoba office projectとは?

スクリーンショット(2011-01-07 2.29.14)
「machinoba office project」とはmachinobaが運営するシェアオフィスです。
静岡県浜松市田町に約22坪のスペースを借りて運営しています。街の空きスペースを有効活用するために
クリエィティブな人材が出会うことのできる拠点として活用しています。

machinoba office projectでは
まちなかにオフィスが欲しい方や、クリエィティブな環境で刺激を受けながら働きたい方などに
オフィススペースを提供します。

詳細などは問い合わせて下さい。


またmachinobaの活動に興味がある方などなど募集しています。



  1. 2020/01/01(水) 01:01:01|
  2. machinoba office project|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Material consumption(research project)とは?

「Material consumption」とはmachinobaがコラボレータと共におこなっているリサーチプロジェクトです。
ある産業でいらなくなった、もしくはその産業内では利用価値が低いマテリアルがどのような場所に存在するのかをリサーチし、
流通システム内における価値とは違った視点で、マテリアルの価値を見出そうというものです。

社会システムに介入するために手法であり、
ベルリンを拠点に活躍するアーティスト田口行弘とのBarでの対話中での「素材性」というキーワードに影響されております。

協力者、情報提供者、町工場の方、会社オーナーの方など
興味がある方は連絡して下さい。



  1. 2020/01/01(水) 01:01:00|
  2. CALL FOR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

machinaka guide tour とは?

 R0032618_20110107025018.jpg
「machinaka guide tour」 とはmachinobaがコラボレータ-と共に企画提供するリサーチに基づくツアー・プロジェクトです。
まちの経験は体験者のフレーム設定の仕方で無限に変わる事ができます。まちを見る視点は人によって異なりますが
その視点を他者と共有する事によって予期せぬ科学反応が起こることがあります。

本プロジェクトでは随時、個人的感性に基づいたツアーをできる方を募集しています。


現在、実施しているツアーは以下の通りです。
 001 ワタシニホンゴワッカリマセンツアー@浜松 ツアーオーナー:犬飼沙絵(妊婦アーティスト)
 002 SPT semi-public toilet uncovered ツアーオーナー:鈴木一朗太(アーティスト)




  1. 2020/01/01(水) 01:00:59|
  2. machinaka guide tour|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。